マイル

支払い方法:リボルビング方式とは

通称「リボ払い」と呼ばれるリボルビング方式は、毎月一定の金額を支払うクレジットカードの決済方法です。
利用限度額の範囲内であれば、いくら利用しても支払い金額は毎月一定です。
支払い金額については、カード会社により異なります。

さらに、複数の計算方法があります。
同じ「リボ払い」といっても、計算方法により金利が違ってくるようです。
・元利定額リボルビング払い
元金と手数料の合計を一定の金額で支払う方法です。
たとえば、月々の支払い額が1万円であれば、1万円の中に「元金+金利」が含まれています。
毎月の支払い額は同じですが、支払い額に含まれる元金と手数料の割合は、最初のうちは手数料が多く、支払いが進むにつれて元金の割合が多くなっていくというものです。

・元金定額リボルビング払い
毎月一定額の元金と、残高をもとに計算した手数料を合わせた金額を支払う方法です。
たとえば、元金の返済額が1万円であれば、「1万円+金利」が支払い額となります。
支払うたびに残高は減っていきますから、毎月の支払い額は定額にはならず、最初のうちは支払い金額が多くなるものの、残高が減るにつれて毎月の支払い額が少なくなっていきます。
代表的なものはこの二つですが、ほかにもいろいろな計算方法があります。
http://www.twoinchview.com/mot.htmlには持っているとお得なカードの組み合わせが紹介されています。
是非参考にしてみてください。

このページの先頭へ